まるで活火山が今にも噴火しそうな海上火災!!メキシコ湾の海中パイプライン火災らしい。

すべて

 

燃える海とはこの事なのか??メキシコで7/2の5時ごろ(日本では7/2の19時ごろ)、メキシコ湾近くにあるク・マロブ・ザップ海上油田の近くの海中パイプラインで火災が発生したそうです。海が燃えるなんてかなりヤバそう状況がこの動画が物語っています。

 

オレンジに沸き立つ海面から、蒸気と煙を巻き上げつつ炎がめらめらと燃えて煮えたぎっています。 ニュースによると火災は5時間ほどで鎮火、負傷者はなく生産への大きな影響もない、バルブも締めたので原油の流出もない、そうです!!知らんけど(大阪風)

 

火災の原因は激しい雷まじりの大嵐が原因らしいですが、雨と雷で海上パイプラインにこんな事故が発生するなんて自然の猛威は本当に計り知れないですね。1日でも早く回復することを願っています。

投稿者プロフィール

グラフル
グラフル
はじめましてグラフルと言います。
■会社員/2児パパ■タイプ/コツコツ■好きな言葉/人生は自分のために■料理/学ぶこと/DIY/自己投資■夢/自由なマインドで起業家になる■失敗をバネに現在不自由ない生活を驀進中。
Twitter  https://twitter.com/home
LINE https://lin.ee/qUzKVl6

コメント

タイトルとURLをコピーしました